こちらのページでは、ChattyInftyを用いてマルチメディアデイジーを作成する具体例を紹介します。(ChattyInftyの入手方法については、ソフトウェアのページのChattyInftyのページをご覧下さい。)

 下の目次の「手っ取り早く作る(1)」は、読み上げの修正などをせずに自動読み上げる形でのマルチメディアデイジー化する場合で、殆どコピーペーストや「DAISY出力ボタンを押す」などの操作だけでも、既存の文書をマルチメディアデイジーにすることが出来ることを示す事例です。最新の音声合成エンジンの性能は高く、通常の文章であれば、自動処理でも殆ど正確な読みで聞きやすい音声が生成されます。

 「手っ取り早く作る(2)」以下は、それぞれのニーズに応じて、いろいろのな機能を使う事例です。

 また、本サイトのトップページにある動画「超簡単!試験問題をDAISYにしよう」も参考にしながら、下記の説明を見て頂くと分かりやすいと思います。

目次

1.手っ取り早く作る(1)
・無修正
・見出しの編集
2.手っ取り早く作る(2)
・フレーズの区切りとポーズのみ入れる
3.正確な読みによるDAISY化
・読み上げ辞書の選択
・読みの修正
4.全ルビ、分かち書き、ルビの修正
5.画像の挿入と画像中の文字の読み上げ
・レイヤー編集
6.表の挿入
7.数式の入力と読み上げ
8.Q&A
9.実践例(ステップ・バイ・ステップ)
(1)児童書(日本語)
(2)児童書(英語)… ピーターラビット
(3)高校入試問題
(4)センター試験問題